出版:ガブのホントは教えたくない売れる”本”の秘密

活字離れのこの世の中、少女マンガは売れるけれど、出版業界は売れない時代。本をだしても採算が!!「売れる本」ってなんなんだろう?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイゾー BackNumberがおもしろい

サイゾーのBackNumberって
今読んでもおもしろい。

過去の記事だから古いかなと思っても
どっこい いつ読んでも新鮮。

WEBの売る戦略もうまいし、適度にビジネスライクだし

テーマが流行をそれほど追ってないからかもしれない。


サイゾー 2011年 07月号 [雑誌]サイゾー 2011年 07月号 [雑誌]
(2011/06/18)
不明

商品詳細を見る


サイゾー 2011年 05月号 [雑誌]サイゾー 2011年 05月号 [雑誌]
(2011/04/18)
不明

商品詳細を見る


サイゾー 2010年 11月号 [雑誌]サイゾー 2010年 11月号 [雑誌]
(2010/10/18)
不明

商品詳細を見る

サイゾー 2011年 01月号 [雑誌]サイゾー 2011年 01月号 [雑誌]
(2010/12/18)
不明

商品詳細を見る


サイゾー 2009年 12月号 [雑誌]サイゾー 2009年 12月号 [雑誌]
(2009/11/18)
不明

商品詳細を見る


サイゾー 2009年 03月号 [雑誌]サイゾー 2009年 03月号 [雑誌]
(2009/02/18)
不明

商品詳細を見る





なぜ少女が湯水のように消費されるのか――男性オタク界隈における少女の消費状況について

ようこそ英単ワールドへ。 自分の英単語力を知っていますか?

まとめ:「上質な睡眠」を手に入れる方法30選 : ライフハッカー[日本版]
Twitterのリストを簡単にRSSにする方法

ネットにおけるFREE戦略で広告収入とかで収益を上げようなんて案は即不採用です
21世紀活字文化プロジェクト/第18回「読書は遊びである~恋愛小説編」

にほんブログ村 本ブログへ



amaran

ブックマーク












スポンサーサイト

amazonでなくリアル書店で売れるこの本

ゲームデザイン脳


amazonでなくリアル書店で売れるこの本

といえば、ゲームデザイン脳 ―桝田省治の発想とワザ― (ThinkMap)
という本があげられる。
Amaran↑の図 で ここのところの売り上げ
キャプチャーを 見ても
Amazonでも売れているが、

リアル書店ではもっとすごい。

なぜAMAZONアマゾンでそれほど売れていないか?というと
こにお作家がamazonで仕掛けをしていないからだ。

いまやAmazonは巨大な仕掛けの戦場となっている。

売れる本とは
本来こういうものだ。

ゲームデザイン脳 ―桝田省治の発想とワザ― (ThinkMap)ゲームデザイン脳 ―桝田省治の発想とワザ― (ThinkMap)
(2010/03/12)
桝田 省治

商品詳細を見る


にほんブログ村 本ブログへ





21世紀活字文化プロジェクト

本好き同士のつながりをひたすら追い求める本魂!


日銀がお札を刷ると「儲かる」のか?

ようこそ。Google Maps 活用講座へ。api

企業再生.com



amaran

ブックマーク


Amazonではそうでもないが、リアル書店では売れているこのライター必読の本

Amazonではそうでもないが、リアル書店では売れているこのライター必読の本
と書いたが、

ちょっとばかりこの作者を知っている人には
毒がありすぎるかもしれない。
PSをやったことがないけれど、
Youtubeで見る限り、
この方の作品「リンダキューブ」は
アメリカの恐怖サスペンススリラー+狂気ぽく、
たぶん天才なんだろうな?と思えてくる。

今、ビジネス書でも自己啓発書でもライフハック関係の本でも
シナリオという概念が求められている。

話を作るのが駄目なビジネス書作家さんは
どこまで行っても駄目なんだ!!!

わかっている?

マスコミによって作られている 今売れている 一部の
くだらない本しか書けない ビジネス書作家の皆さん


知識ではなくそれをストーリー化できるかどうか?
が大切。

だからといって

なにも

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだらもし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
(2009/12/04)
岩崎 夏海

商品詳細を見る





女子高生ちえの社長日記―これが、カイシャ!?女子高生ちえの社長日記―これが、カイシャ!?
(2007/06/22)
甲斐莊 正晃

商品詳細を見る


のようなストーリー仕立ての本を書けばいいというもんじゃないよ。



というわけで
今回は天才の書いたこの一書を紹介。

ストーリー
という視点にたつとおもしろく読める。


少し
いや、
かなり
過激だけれど


ゲームデザイン脳 ―桝田省治の発想とワザ― (ThinkMap)ゲームデザイン脳 ―桝田省治の発想とワザ― (ThinkMap)
(2010/03/12)
桝田 省治

商品詳細を見る




にほんブログ村 本ブログへ





21世紀活字文化プロジェクト

本好き同士のつながりをひたすら追い求める本魂!


日銀がお札を刷ると「儲かる」のか?

ようこそ。Google Maps 活用講座へ。api


amaran

ブックマーク


このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。