出版:ガブのホントは教えたくない売れる”本”の秘密

活字離れのこの世の中、少女マンガは売れるけれど、出版業界は売れない時代。本をだしても採算が!!「売れる本」ってなんなんだろう?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣られて買う本とは、、、。

のタイトルとか装丁とか著者とかに
人は釣られてを買う。

売れるというのは
中身がよいということとは関係ないから
できそこないのが売れた時、
Amazonのレビューでは酷評ばかりでうめつくされる。

売れるということは
売れる話題のが出るから
売れていくのであって
最近の30万部以上の本は
その価値と売れ具合ははっきりとかけ離れている。

こんかい
釣られた本はこれ

東大で教えた就職

東大で教えた就職学東大で教えた就職学
(2009/08/28)
草間俊介

商品詳細を見る




この本、「東大で教えた」
という言葉がなければ
誰も買わない。

東大で教えた」
という言葉があるから
何か特殊な。。。が想起される。
もちろん勝手な読者の思い込み
なんだけれど・・・。

読んでみて下さい。
形容詞の魔術がわかるから。





にほんブログ村 本ブログへ




スポンサーサイト
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。