出版:ガブのホントは教えたくない売れる”本”の秘密

活字離れのこの世の中、少女マンガは売れるけれど、出版業界は売れない時代。本をだしても採算が!!「売れる本」ってなんなんだろう?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「韓国メディアによる日本人の騙し方」を書いた数分後にそのタイトルでGoogleから検索訪問が・・・。

韓国メディアによる日本人の騙し方」を書いた数分後に
そのタイトルでGoogleから検索訪問が来た。

そこで調べてみると
"韓国メディアによる日本人の騙し方"
では記事を書いた18分後にGoogleのindexにリスティングされたらしい。

友人のビジネス書籍の作家が作った
「Yahoo! Googleハイジャック」という方法で
SEOらしきものをやっているのだが、

本人いわく「もうそれじゃ効果でによ」と言うが
いまだに有効なのかもしれない。
まあ、これが証拠のキャプチャーです。



韓国メディアによる日本人の騙し方

スポンサーサイト

Amazonアマゾンランキング、18日発売1週間前に300位以内、最高30-50位で発売2週間で圏外になるだろうこの本

Amazonアマゾンランキング、18日発売1週間前に300位以内、最高30-50位で発売2週間で圏外

になるだろうこの本

といっても
はたしてそうなるかどうか?は わからない。


今までの売れ方からするとそうなると言える。


と、いうことは毎年この時期にでている本の2010年版なのだ。

毎年でているくらいだから、売れている(売れる本である)ことにかわりはない。
AMAZONではそうでもないが、
一般書店では
売れ筋にはいり、長く売れる。


これ、あくまでAmazonアマゾンランキングという捏造の世界の話だ。

Amazonランキングの推移は
グラフだとこんな感じだ。

Amazonランキング、18日発売1週間前に300位以内、最高30-50位で発売2週間で圏外


でも、今年は少し
Amazonランキングの動きが違う


はたして例年と同じようになるのか?

少し興味をもってみてみたい。このSEO本の売れ方を。

SEO SEM Technique 2010SEO SEM Technique 2010
(2010/03/18)
鈴木 将司渡辺 隆広

商品詳細を見る





にほんブログ村 本ブログへ



21世紀活字文化プロジェクト
本好き同士のつながりをひたすら追い求める本魂!

amaran

ブックマーク


やはり、よく読んでみたら力作だった。最速SEOのこの本

やはり、よく読んでみたら力作だった。最速SEOのこの本。

とくに検証の部分はしっかりと書いてある。


SEOというと仲間内で協会とか作って
はいってきた者だけが
こういう本を書けるというイメージがあるし

はいれない人は徹底的に無視されるイメージがあるけれど
この作者にはそうなってほしくない。


出版社もネームバリューだけで
作者を選びそうだし・・・。


ところで

ガブの
知識不足でスイマセン。
ところで
前の記事の一部訂正
があります。

「Yahoo! GOOGLEハイジャック新改訂版」
には、1時間SEO効果の持続法書いてあったけれど
そこを読んでいなかったんで
この本に対する誤解があったんだね。


SEOの本、最速SEOのGOOGLE上位表示をみてみましょう



「最速」SEO ~たった28日で上位表示する驚速ビジネスサイト構築術~「最速」SEO ~たった28日で上位表示する驚速ビジネスサイト構築術~
(2010/03/06)
芳川 充

商品詳細を見る




にほんブログ村 本ブログへ



21世紀活字文化プロジェクト
本好き同士のつながりをひたすら追い求める本魂!

amaran

ブックマーク


このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。