出版:ガブのホントは教えたくない売れる”本”の秘密

活字離れのこの世の中、少女マンガは売れるけれど、出版業界は売れない時代。本をだしても採算が!!「売れる本」ってなんなんだろう?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いがいとない 電子書籍の作り方、売り方の本

これがいがいとないのです。
iphone ipadのアプリとかの本はあふれているのに
この電子書籍の作り方、売り方の本というのはないんだなー

ちょうどいいと思って手に取ると
電子書籍はこのように発展し普及していくとかの理屈の本
そんなの求めてないよ~。

流通が短縮化されて印税率がどうのこうの・・・
そんなのもどうでもいい話。

ガブとしては
電子書籍をつくり売りたいんだ~。
などと叫んでみても
答えはかえってこず、

さらには
苦手な理系、情報ITの知識がないとだめそう。

APPLEだの、Androidだの
kindleだの・・・・

どんなふうにちがっていて
どうつくればいいの?

というわけで

やっとそれらしき本を発見。

これでわかるかなー



すぐにわかる! 電子出版スタートアップガイド (マイコミムック) (MYCOMムック)すぐにわかる! 電子出版スタートアップガイド (マイコミムック) (MYCOMムック)
(2010/08/20)
+DESIGNING編集部

商品詳細を見る


楽天BOOKS-送料無料-
楽天BOOKS-送料無料-


Androidでガラパゴスじゃない電子書籍を作ってみました

にほんブログ村 本ブログへ





21世紀活字文化プロジェクト/『篤姫』脚本家 田渕 久美子さんの講演に300人ご招待

売れるコンサルティング・セールスへの5つの道:取引を成約に結び付ける“ORDER”モデルとは

フォームの作り方を間違えると、好かれざるお客ばかりとなる


amaran

ブックマーク












スポンサーサイト

電子書籍のこの記事につい目が留まった。

電子書籍
のこの記事につい目が留まった。

電子書籍各プラットフォーム比較なんかがわかりやすくおもしろく
かつ、シンプルに書いてあるけれど、

これだと Android搭載 がApple社製品より
電子書籍のプラットフォームとして抜けているなーと感じてしまう。

ハードルの低いもののほうがはいりやすいし、
おもしろいものも生まれるだろうし・・・。


Androidでガラパゴスじゃない電子書籍を作ってみました

にほんブログ村 本ブログへ





21世紀活字文化プロジェクト/『篤姫』脚本家 田渕 久美子さんの講演に300人ご招待

売れるコンサルティング・セールスへの5つの道:取引を成約に結び付ける“ORDER”モデルとは

フォームの作り方を間違えると、好かれざるお客ばかりとなる


amaran

ブックマーク












昭和の時代の認識?危機感はないの?それともそういわされているの?

昭和の時代の認識?危機感はないの?それともそういわされているの?
と言いたくなる。

なにが?ってこの発言。

出版会局長「日本人は紙質や装丁にこだわりがあるから電子書籍は成功しない」

今 出版・本・電子書籍がどうなっているか知っているのだろうか?

売れる本の現状が!おわかり?

Amazonアマゾンランキングの分析とかしないでしょう???
ねー

10冊の売れている本と、1990冊のまったく売れない本・・・
あえていううなら、
今年の春からこんなかんじになりつつあるのに!

いや、気楽ですね

言い過ぎていたら、すいません



にほんブログ村 本ブログへ





21世紀活字文化プロジェクト

87万部売れてもビンボーな理由&出版流通のしくみ

文芸賞データonline
作家でご飯!執筆の基礎

amaran

ブックマーク













このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。