出版:ガブのホントは教えたくない売れる”本”の秘密

活字離れのこの世の中、少女マンガは売れるけれど、出版業界は売れない時代。本をだしても採算が!!「売れる本」ってなんなんだろう?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この本で泣ける

さすがに泣ける本だった。
こういうものを書かせると
重松清氏は本当にうまい。

村上龍氏が『半島を出よ』かなにかで
この手の書き方で
家族をエピソードとして描いたらどんな感じになるだろう?
と思いつつも

そりゃ 可能性としてありえないよな と
即座に結論をだしてしまった。

泣かせるこの本

きみ去りしのちきみ去りしのち
(2010/02/10)
重松 清

商品詳細を見る

スポンサーサイト

文学か否かを分けるもの。 小説世界のラインのこちら側にあるもの

この土 日曜を利用して、 7冊の小説を読んだ。
再読したものも、始めて読むものもあったけれど、

いつのまにか、
「これは小説の形をしているけれど文学じゃない」
「これは小説の形をしている文学です」
の2つに分けていたことに気づいた。

無意識に、そんなことしていたなんて
超異常 なんですけどーーー キモ~イ
なんて言わないでほしい。

そこで、まずは
てはじめに、 読んだ本のタイトルと
分類と短い説明を どーーーーーぞ。


シンセミア〈1〉 (朝日文庫)シンセミア〈1〉 (朝日文庫)
(2006/10)
阿部 和重

商品詳細を見る

これ まじ 文学です。

「その町には一軒だけパン屋がある。店名は「パンの田宮」といい、終戦から数年後に・・・」
という文章は超絶文学の表現。いや、参りました。芥川賞作品「グランド・フィナーレ」よりいい。
スケールでかいな。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

煙か土か食い物 (講談社文庫)煙か土か食い物 (講談社文庫)
(2004/12/14)
舞城 王太郎

商品詳細を見る

たぶん、『「阿修羅ガール」の途中まで』のほうがステキ。
でも、もしかすると わかってないだけかもしれない。
これも文学、だってスンゴイもん

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

第四間氷期 (新潮文庫)第四間氷期 (新潮文庫)
(1970/11)
安部 公房

商品詳細を見る


故・安部 公房氏の素晴らしき一冊。文章がダメという人もいるが
文学 です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

上海ベイビー (文春文庫)上海ベイビー (文春文庫)
(2001/03)
衛 慧

商品詳細を見る

もっと緻密に書けるのに書いていない。中国人 70後 ちーりんほう 
って 日本で言うところの 山田 詠美さん?
模倣と想像ですかねー?
でも文学の仲間です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

飢餓の娘飢餓の娘
(2004/09/24)
虹 影

商品詳細を見る


すごいなー。
日本文学にはもうないものがある。文学確定。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

すベてがFになる (講談社文庫)すベてがFになる (講談社文庫)
(1998/12/11)
森 博嗣

商品詳細を見る


ごめん、文学じゃなかった。
だから 途中まで読んでやめました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

文明の子文明の子
(2012/01/20)
太田 光

商品詳細を見る


もちろん 文学じゃなかった。
なに、この本?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー







ここから なにがわかるかって?
それは また次回ということで。。 

ちなみに
文体診断λόγων(

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。