出版:ガブのホントは教えたくない売れる”本”の秘密

活字離れのこの世の中、少女マンガは売れるけれど、出版業界は売れない時代。本をだしても採算が!!「売れる本」ってなんなんだろう?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本を売るためにすること。

ある出版社から依頼をうけて
少ない予算で
ブロガーをつうじて
販売促進をおこなった。

残念ながらそのときは
目標にたっしなかったが、
思わぬ効果がでた。

作者が講演をおこなえば
満杯になり、講演後もすごかった。

Amazonのアフィリエイトでも多くの方から
紹介してもらった。

そこで、第一段階は達成したのだ。

本は、どんなにいい本でも
めだたなければ いい本とはいわれない。

だから、多くのいい本が売れない。


目立つ為にやることにはお金がかかる。

偽装で目立ってもいいのだが
ガブとしてはやりたくない。

メディアミックスだって
???なのだ。

少し冷静に考えないと
おいてけぼりかもしれない。


勉強にハマる脳の作り方勉強にハマる脳の作り方
(2009/04/09)
篠原菊紀

商品詳細を見る


スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。