出版:ガブのホントは教えたくない売れる”本”の秘密

活字離れのこの世の中、少女マンガは売れるけれど、出版業界は売れない時代。本をだしても採算が!!「売れる本」ってなんなんだろう?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新人作家の初めての本の出版やっと、OKになった。

にほんブログ村 本ブログへ
「Yahoo、Googleハイジャック」バナー


ビジネス書新人作家の本だけれど、今日
出版社と販促会社に電話したら、すでに「OK」になっていた。


10月か11月出版で、もう、準備は始まっている。
スケジュール表が送られてくるらしいが、
手元にないので全然わからない。

原稿はすべてあがっていたから。
販売促進の仕掛け作りと広告とかで5か月かけるわけだ。

しかし、驚いたことがひとつ
書店対策、読者対策の販促計画があまりに
大々的に組み立てられているらしい。
出版社の広告費を聞くわけにはいかないけれど、
どうもその出版社の方向性を変える出版にしたいのかもしれない。

販促の仕掛け人は業界ではめちゃ有名な方(
誰もが知っている本の出版の仕掛け人)だし、
もしかしたらこの秋の目玉かも?
などと考えてしまうのです。
_________________________________
「Yahoo、Googleハイジャック」検索エンジン上位表示(8700円)
「Yahoo、Googleハイジャック」検索エンジン上位表示(8700円)

アフィリエイター募集です。
1こ1500円のコミッション
月初から月末までに3個売れば3個目は
なーんと5000円のコミッション
翌月10日支払い

アフィリエイタ ー 募集→ここから見てね
「Yahoo、Googleハイジャック」検索エンジン上位表示(8700円)

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。