出版:ガブのホントは教えたくない売れる”本”の秘密

活字離れのこの世の中、少女マンガは売れるけれど、出版業界は売れない時代。本をだしても採算が!!「売れる本」ってなんなんだろう?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AMAZONカスタマーレビューの異常なレビュー

提灯 
といわれる
Amazonの著者による自作自演のことは
どの編集者も知っている。

しかし、

提灯 には、ちゃんとしたやりかたがある。
・・・このことを知る人は少ない。

すべてを嘘でかためたレビュー
など、はなから
「どうせ著者自身が書いたもので、くだらない本なんだろう」と
思う読者が増えてきて、その手口にはだんだんひっかからなくなってきている。

まさか、

この 提灯
をやっている著者の名前や作品名などだすわけにはいかないから、

逆に 提灯をやっていない自然な
レビューがどうなるかをみてほしい。

勝間さんの
「起きていることはすべて正しい」
このレビュー
自然でまったく作為を感じない。

この本がいいとか悪いとかではなく
ひとつの影響力として読者を増やすと
Amazonのレビューがどうなるか?


このことをみてもらいた。

起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術
(2008/11/29)
勝間 和代

商品詳細を見る


スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。