出版:ガブのホントは教えたくない売れる”本”の秘密

活字離れのこの世の中、少女マンガは売れるけれど、出版業界は売れない時代。本をだしても採算が!!「売れる本」ってなんなんだろう?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「夜にはずっと深い夜を 」鳥居みゆきの小説の売れかたは、もしかして・・・。 売れる本のヒミツ

夜にはずっと深い夜を鳥居みゆき小説
初版8000、で(2009/8/6)同日に
7000増刷決定

さすが幻冬舎さん、データがそろってますねー。
データを生かして増刷の判断はやい!
どおりで書店になかったわけだ。

鳥居みゆきの小説は、売れるのか?2009/08/16
なんて記事を書いちゃったけれど、

実際
データは中化けする可能性を示している。

発売前に上位ランクイン
8/6発売以降落ちるけれど
20日に再び上位へ

サイン会とそのニュースの影響もあるのだけれど

このデータは中化け5-10万部

または
大化け100万部
に至る可能性を示している。

売れる本の仲間入りだね

はたしてどうなるのか?

ところで出来は?
装丁とか読みやすさとかは、?????だけど
文はまあまあ。

短編だしね

でも
売れる本
って最後は中身ではなくなるのよ


このての本、イベントとか売り方で売れるから
注目しておこう。
っと

夜にはずっと深い夜を夜にはずっと深い夜を
(2009/08/06)
鳥居みゆき

商品詳細を見る




にほんブログ村 本ブログへ






スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。