出版:ガブのホントは教えたくない売れる”本”の秘密

活字離れのこの世の中、少女マンガは売れるけれど、出版業界は売れない時代。本をだしても採算が!!「売れる本」ってなんなんだろう?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人のセックスを笑うな (河出文庫)

人のセックスを笑うな (河出文庫)
静かな恋の話で。

ほんとうに静かに物語りは進んでゆく

文学というものがずっとこの延長戦で行くのは
いいけれど、うまさがない小説が多いけれど、
この小説はうまかった。

タイトルもそうだけれど
うまく人の心にはいるサイズの小説だと思う。

人のセックスを笑うな (河出文庫)人のセックスを笑うな (河出文庫)
(2006/10/05)
山崎 ナオコーラ

商品詳細を見る









にほんブログ村 本ブログへ



21世紀活字文化プロジェクト
amaran

ブックマーク







スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。