出版:ガブのホントは教えたくない売れる”本”の秘密

活字離れのこの世の中、少女マンガは売れるけれど、出版業界は売れない時代。本をだしても採算が!!「売れる本」ってなんなんだろう?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豪華なAC賞品でAmazonランキング突如2位、でも内容は平均以下、よいところはまじめ

豪華なAC賞品でAmazonランキング突如2位を獲得。
もちろん釣りだから、丸善紀伊国屋文教堂ではベスト100位にもはいっていない。

餌に何人引っ掛けるかが問題だと思う。

このやりかただと、せっかくAmazonキャンペーンで釣ったのに
獲物を逃すことになる。

売れる本の作り方としては惜しい。

せっかく集客の手段、メルマガとかもっているのに、
これじゃあね。


AmazonキャンペーンでAmazon1位をとっただけでは売れないのよ。

もちろん、扶桑社さんではこんなやりかた教えてはくれないだろうから
お仲間から仕入れたやりかたか、Amazon操作を教える講習にでも
参加したのだろう。メルマガやWEBでの集客にも自信がおありでしょう。


そして今なにより
「やった!」と思っているでしょう。

でも、これからどうなるか?知らないでしょう?

Amazonの売上比率は20分の1程度。
「Amazonを征すれば・・・」 という言葉にだまされちゃいけない。

でもこの作者の方、まじめそうな方だな。
本のレベルは合格点ではないけれど、
新人だから。

それでも
まじめに本を作っていて、Amazonカスタマーレビューも
星★5つばかりにするだなんて操作もしていない。
ひかえめに星★4つがお一人、自作?

扶桑社さんでも景品?をだしているようで良いレビューを
書くよう誘導しているようですが反応は?

書店対策は
今のところ中堅書店で確認したけれど、
丸善紀伊国屋、三省堂は未確認。

ここんとこ忙しすぎて。


そんなことで、一連の「働かないで年収1億」 とかの本と同系列だけど、わずかに
少しはましのよう。

もっとも、キャンペーンでついてくるたくさんのものは
「すべてゴミでした」と 昨日購入した方が言っていた。

ほんとかなー?ガブにはその価値はわからないけど。

もっとも

1件あったカスタマーレビュー:
「一つのジャンルとして定着した不労所得・・・・読んできました。
本来なら星2つですが著者の真摯な姿勢に共感はしますので星3つです。 」

がかろうじて星3つ。
星4つ
もあるけど。

星3つたぶん操作でなく、正直な感想だと思う。

以前
Amazonキャンペーンを情報起業家の方がやると顧客名簿をガブの目の前で売っていた方もいらして、
情報起業家は良いイメージもないけど、
まさかこの方はまじめそうなのでそんんあことはないでしょう。


この本の売れ行きをじっとみまもってほしい。

みんなでね。

2週間も100位以内にいれば

大手書店も動き
5万部超えの可能性もある。

そのあとカスタマーレビューがどうなるか?



そうしたらどんな方法?何?で読者を釣ったのかがわかる
格好の研究課題になるね。エスキモーに氷を売る売り方として


___

ごめんなさい。
今月に入りガブあてに知り合いをとうして
問い合わせとか、お叱りとか、
出版関係の仕事を頼みたい(?)とかきているようですが、
たぶん返事はすべて週末になると思います。
なんで直接メールこないんだ?と思ったらメルアドも連絡先もさらしてないことに
今頃きづいたのです。

くわしくはいえませんが、いろいろあって今は
出版社の企画・営業にいます。





ほったらかしで12万円稼ぐ秘密のしくみ

ほったらかしで12万円稼ぐ秘密のしくみ (誰でもできる!楽チン副収入シリーズ 第 1弾)ほったらかしで12万円稼ぐ秘密のしくみ (誰でもできる!楽チン副収入シリーズ 第 1弾)
(2009/10/06)
松原 智彦

商品詳細を見る




にほんブログ村 本ブログへ



21世紀活字文化プロジェクト
amaran

ブックマーク












スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。