出版:ガブのホントは教えたくない売れる”本”の秘密

活字離れのこの世の中、少女マンガは売れるけれど、出版業界は売れない時代。本をだしても採算が!!「売れる本」ってなんなんだろう?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1か月後の11月21日にAmazonアマゾン1位を獲得する本

集英社はこの手の本の売り方がうまい。

akb48と同じやり方、
しかも今回は旬な女(ヒト)をもってきた。

おそらく
AKB48総選挙! 水着サプライズ発表 (集英社ムック) (ムック - 2009/8/20)
と同じように。
AKB48総選挙とはわずかにページ数が2ページ違うのみ
しかも値段は安い。

これは売れる。

そして
1か月後の発売日、11月21日にAmazonアマゾン1位
それでもまだ上位ランキングは続く。12月上旬まで続く


はたしてガブの予想はあたるのか?

でも、これは間違いなく「売れる本」のパターンだ。

ガブとしては
12月には売れてほしい本があるのですがねー。

そんなわけで。

佐々木希 Non (単行本(ソフトカバー))は間違いなく売れるはず。

でも、読者の方(とくに出版社の読者の方々)、、、この本の売れる仕掛け、
わからないでしょう?
ヒントは
文教堂さんや楽天さん、です。

佐々木希さん、10月はテレビにでないほうが売れますよ。本は。

佐々木希 Non佐々木希 Non
(2009/11/21)
佐々木希

商品詳細を見る





にほんブログ村 本ブログへ



21世紀活字文化プロジェクト
amaran

ブックマーク












スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。