出版:ガブのホントは教えたくない売れる”本”の秘密

活字離れのこの世の中、少女マンガは売れるけれど、出版業界は売れない時代。本をだしても採算が!!「売れる本」ってなんなんだろう?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うまいAMAZONキャンペーンで1位獲得、もちろん他の書店ではまったく売れていないこの本

うまいAMAZONキャンペーンで1位獲得、
もちろん他の書店ではまったく売れていないこの本。

あたりまえだけれど、ターゲットは本屋に行かない方たち。
いけない人といってもいい。

この手の本は中身を読ませてはいけない。
だからAmazonキャンペーンは平日昼間のみ。

Amazonアマゾンはダントツ1位

文教堂リアルタイムでも。

ぱぷさんでも丸善さんでも
三省堂さんでも売れていない。


Amazonアマゾンダントツ1位を見て
いい本なんだ!と思って買う方たちが
今回も
ターゲット。

本の売れる理由なんてこんなもんだ。

もちろん買ってもその価値はわからない。
わからない私が悪いのね?
と考える。

わからないんじゃあなくて、
あなたをAmazonをとうして1本釣りしただけなんですが・・・。


第1枠:21日(水) 朝10時20分~11時20分

第2枠:22日(木) 昼12時20分~1時20分

第3枠:23日(金) 朝10時20分~11時20分

第4枠:23日(金) 夜9時20分~10時20分


AMAZONキャンペーン
http://ameblo.jp/dragonest/entry-10366932885.html

さて、この売れ方を研究してくださいませ。
ガブのブログをお読みの数十社の
出版社の皆さん


あっいけね、言い忘れた。

今度メルマガを発行します。



サイン ~神さまがくれた、幸せの羅針盤~サイン ~神さまがくれた、幸せの羅針盤~
(2009/10/24)
龍&アニキ

商品詳細を見る




にほんブログ村 本ブログへ



21世紀活字文化プロジェクト
amaran

ブックマーク














スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。