出版:ガブのホントは教えたくない売れる”本”の秘密

活字離れのこの世の中、少女マンガは売れるけれど、出版業界は売れない時代。本をだしても採算が!!「売れる本」ってなんなんだろう?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情報起業家が自費出版とわからないように本を出すには・・・。

情報起業家、本を出すレベルでない人が本をだすと、
自費出版?」と、
わかる人にはわかってしまう。

それじゃあ、その方々、困っちゃうでしょう?

だって
せっかく1個何万円もする
働かないで、月○百万円簡単に儲かる・・・」とか
「裏トップアフィリエイターが遂に・・・」とか
「自動で月○百万稼ぐ・・・」とか「○百万、魔法のFX・・・」
とか、「1億稼いだ・・・」とか
せっかく作って本で宣伝し、
ひっかかってきた人に売ろうと思っていたのにねー

じゃあ、どうすれば、「自費出版?」とわからないように本がだせるのか?

そして、実力もないのに商業出版する方法はあるのか?

今度教えちゃうからね。

今日はおしまい。





にほんブログ村 本ブログへ



21世紀活字文化プロジェクト
amaran

ブックマーク












スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。