出版:ガブのホントは教えたくない売れる”本”の秘密

活字離れのこの世の中、少女マンガは売れるけれど、出版業界は売れない時代。本をだしても採算が!!「売れる本」ってなんなんだろう?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新書では一人勝ちの幻冬舎の勢い

新書ではいまだに幻冬舎の一人勝。

どうしてだろう?と考えるけれど、
まだ頭の中が整理されない。

たしかに「ひきのいい」タイトル
学べそうな内容、それにこの装丁。

絶妙な上になりたつ新書だね

でも、一時の光文社講談社現代新書岩波さん、PHPさんは?

それに本は内容が良いから売れるもんじゃない。
「本を読む」と「本を買う」はイコールじゃない。

やはりこの会社、噂どおりに編集者には厳しい会社なんだね。

「即戦力」に頼る会社は必ずダメになる (幻冬舎新書)「即戦力」に頼る会社は必ずダメになる (幻冬舎新書)
(2009/09)
松本 順市

商品詳細を見る



脳に悪い7つの習慣 (幻冬舎新書 は 5-1)脳に悪い7つの習慣 (幻冬舎新書 は 5-1)
(2009/09/30)
林 成之

商品詳細を見る


しがみつかない生き方―「ふつうの幸せ」を手に入れる10のルール (幻冬舎新書)しがみつかない生き方―「ふつうの幸せ」を手に入れる10のルール (幻冬舎新書)
(2009/07)
香山 リカ

商品詳細を見る


アスペルガー症候群 (幻冬舎新書 お 6-2)アスペルガー症候群 (幻冬舎新書 お 6-2)
(2009/09/30)
岡田 尊司

商品詳細を見る




にほんブログ村 本ブログへ



21世紀活字文化プロジェクト
amaran

ブックマーク












スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。