出版:ガブのホントは教えたくない売れる”本”の秘密

活字離れのこの世の中、少女マンガは売れるけれど、出版業界は売れない時代。本をだしても採算が!!「売れる本」ってなんなんだろう?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新聞に書籍広告を出せば、売上げにつながるとは思うなよ!平林都さんのあせり「私の本が、ベストセラーにならない?!」

新聞書籍広告を出せば 
売上げにつながると思うなよ!


いうことを、
出版人が 学ぶ上でも 

この

平林都の接遇道平林都の接遇道
(2009/11/20)
平林 都

商品詳細を見る



売れ方を検証することは、すごーく役に立った。

まず、
事実検証 から。

発売日11月20日
で、

ど 
ど 
どーん 
とは 、
売れてくれない この本


まず

ここで平林さんはこう思うはず。

「なぜ私が書いたものなのに売れない?」

でも新聞広告がでれば売れるよ!くらいに思っているはず。


売れる本売れる本!売ってやる!売ってやる!
ベストセラー!!!

11月22日のテレビ出演もあるし・・・。

でも、
11月22日はテレビにでたのになんとAmazon圏外!

「ケータイじゃあ ないんだから、圏外なんてこと あるめーに!」

と心の中でつぶやくかも?

謝っておこう。ここらへんで、

おそらく

もっと 上品につぶやくんだろう。

すいません


でも、それ以降のテレビ出演は12月20日(エチカの鏡)
しかない。

12月4日には毎日新聞朝刊の
書籍広告

12月18日の日経夕刊の広告があるじゃゃないか?
と思うはず。

でもね、これだってそう効果があると考えてはいけない。
世の中
そんなに甘くない。

新聞書籍広告で効果を出すには
ある特定の法則がある!!!


知っている?

そんなことはさておいて、

12月4日には毎日新聞朝刊の
書籍広告の結果は
Amazonランキング
284位から191位に上昇
させたものの
思うほどではない。

12月18日の日経夕刊広告の効果は?

なっ

なーんと、

207位から
286位まで落ち込んでいる。


出版社の多くが
新聞書籍広告の効率的な戦術を知らない!

かんたんなことなのに!!

平林都さんはあせりまくりのはず




そんなわけで、続きはまたね

しかしこれ

何回続くの?



平林都さん「接遇道」の売れ方、これだけテレビ露出したのに、「全然売れず・・・」で終わっていた可能性を最後に打開。その1



にほんブログ村 本ブログへ



21世紀活字文化プロジェクト
amaran

ブックマーク







スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。