出版:ガブのホントは教えたくない売れる”本”の秘密

活字離れのこの世の中、少女マンガは売れるけれど、出版業界は売れない時代。本をだしても採算が!!「売れる本」ってなんなんだろう?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しばらくぶりに素晴らしい本に出会った!不動産投資で人生を逆転させる本

しばらくぶりに素晴らしい本に出会った!と言っても
おそらく一部の人にしかこの本の価値はわからないだろう。

それでも売れているのだから。
すごいと思う。

不動産投資
で人生を逆転させる本、、、と、いっても
けっこうリアルだ。


おまえにわかるか?といわれても

反撃できるんだ。

じつは、

以前

サラリーマンでありながら不動産投資をしたことがある。
収益不動産で、給与以外に年間3百万円のキャッシュを得ていた。

さいわいにして
いわゆる
属性が良かった
出版社勤務、勤続年数3年以上
親から譲られたマンションに住んでいたので
不動産所有で借入無し。

健康だったので団信も即OK。
自己資金で余ったお金が2000万円ほどあったし。

しかも、ホリエモンがテレビに出ていた頃に
売ってしまった。もちろん長期譲渡所得は発生するも
たいした額でなかったので税金はほんの少し。

ただ欲を言えば
法人をつくり不動産収益をうけとりたかった。


そんなこともここには書いてある。

金利1%以下の時代に
10%超える利回りは魅力的
借入を考えても定期預金の10倍以上の金利になる

この本は
けっこうかゆいところにも手が届いている
しかも、実践的


学生でもできた! 逆転不動産投資術 低所得・保証人無しで融資を受けて専業大家学生でもできた! 逆転不動産投資術 低所得・保証人無しで融資を受けて専業大家
(2009/12/02)
石渡浩

商品詳細を見る


「学生でも」というのは今じゃ無理だろうけれど
いい本だと思う。
さすが、売れる本、売れている本だね




にほんブログ村 本ブログへ



21世紀活字文化プロジェクト
本好き同士のつながりをひたすら追い求める本魂!

amaran

ブックマーク




スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。