出版:ガブのホントは教えたくない売れる”本”の秘密

活字離れのこの世の中、少女マンガは売れるけれど、出版業界は売れない時代。本をだしても採算が!!「売れる本」ってなんなんだろう?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きる とはこういうことだということをいいたくて書いている

まず、誤解しないで読んでほしい。
けっして、彼をけなしたくて、書いているわけではない。

生きる とは、こういうことだということを
いいたくて書いている
だけだ。

乙武洋匡さんの話題がしばらくぶりにでた。

「24時間テレビ、僕も好きなたぐいの番組ではありません」と番組批判
という内容で。この日が2010年8月28日

そして、

TBS系『NEWS23クロス』で
しばらくぶりに乙武洋匡さんをみかけた。

小学校の教師になっていて
その 教師・教育の現場の
ネガティブな内容を語られていた。
これが、2010年9月03日

だいじょうぶ3組 [単行本] という彼の本が講談社から
出版されたのも
きしくもこの日。
2010年9月03日

これは 偶然だろうか? それとも計算?

もちろん誰が見てもわかるはずだと思う。

でも、
だからといって
どうのこうのと言うつもりはない。

生きる とはこういうことなのだ。

しかも彼はそれに忠実なだけだ。

ある意味、尊敬すらできる。

だいじょうぶ3組 [単行本]

だいじょうぶ3組だいじょうぶ3組
(2010/09/03)
乙武 洋匡

商品詳細を見る



人間は何かを食べて生きている ( F・カフカ だったっけ???)



にほんブログ村 本ブログへ





21世紀活字文化プロジェクト

これは面白い! 客単価を倍増させた、丸善本店「松丸本舗」の本棚設計

数十億円の返済できない借入の保証人でも、個人信用情報の事故情報(ブラックリスト)にのらないケースも(1)


amaran

ブックマーク













スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。