出版:ガブのホントは教えたくない売れる”本”の秘密

活字離れのこの世の中、少女マンガは売れるけれど、出版業界は売れない時代。本をだしても採算が!!「売れる本」ってなんなんだろう?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このバカっぽさが売れる元、出版は大衆迎合でなくちゃ売れないのよ:売れる本

この2冊、知っている人は知っている あの中川淳一郎さんの本

さすが、ニュースサイトの世界では有名なお方、いよっ カリスマ
(本当にまじめに 半分は尊敬してます)


adwordsを意識して
全角17文字以内で言うと

どうしたらクリックしてもらえるか?を書いた本

どう?

ピッタリ17文字

「ウェブはバカと暇人のもの 」
この本めちゃ売れたのね

amazonキャンペーンとかnothingでも売れる本
純粋にすげえ

そんなわけでこの方年収1億円
とご自分で書いてるくらい

「ウェブはバカと暇人のもの 」
はどうしたら?という書き方、切り口じゃないけど


今回のは

私 脱ぐとすごいんです編
これが角度を変えると
ウェブマーケティングの本にもなります。ほらーというのが2冊目
 
ウェブで儲ける人と損する人の法則」

今回はいつもの分析はぬきにしてさわりだけね。

いやー勉強になります

今度ちゃんと分析しますんでね

ウェブはバカと暇人のもの (光文社新書)ウェブはバカと暇人のもの (光文社新書)
(2009/04/17)
中川淳一郎

商品詳細を見る


ウェブで儲ける人と損する人の法則ウェブで儲ける人と損する人の法則
(2010/10/26)
中川 淳一郎

商品詳細を見る




こんな時代の人生、生きるってことを、効率化をからめてライフハックでまとめてみましょ

米国には博士号持ってる清掃作業員が5000人いる 大学院がブラック企業に
人間の創造性は、「不幸」となんらかの関係があるようだ・起業で成功する奴らの法則っぽいもの。 かねがなきゃはじまらない・
あきらめましょう、おの世の中を、あなたの人生を。というネガティブな結論


21世紀活字文化プロジェクト/第18回「読書は遊びである~恋愛小説編」
売れる・儲かる☆アフィリエイトをしましょうネ
マーケティングアイデアをひねりだすためのカード

にほんブログ村 本ブログへ






amaran

ブックマーク












スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。