出版:ガブのホントは教えたくない売れる”本”の秘密

活字離れのこの世の中、少女マンガは売れるけれど、出版業界は売れない時代。本をだしても採算が!!「売れる本」ってなんなんだろう?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この漫画の不気味さ、「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」

原作はライトノベルらしいのだけれど、
つい丸善で買ってしまったのが、

漫画「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん

このストーリーはけっこうしっかりしている。
構成もいいし、物語の運び方もうまい。

みーくんと言葉の最後に来る「嘘だけど」という
せりふは
すべてを瓦解させる。

まーちゃん
の狂気は嫉妬で露出したりして
うまいなーと思う。

空しさが
すばらしく描けている

ラノベのほうは10巻で100万部突破らしい。

Amazonアマゾンランキングではまだ上位じゃないけれど、
映画化され、上映されるらしいけれど
見てみたいな、この不気味な世界を


コミック

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん とっておきの嘘 (角川コミックス・エース 317-1)嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん とっておきの嘘 (角川コミックス・エース 317-1)
(2011/01/07)
佐藤 敦紀

商品詳細を見る



ラノベ
嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫)嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫)
(2007/06)
入間 人間

商品詳細を見る




コンビニアルバイト以下!? AKB48の紅白歌合戦のギャラは「450円」
閉鎖危機で行き場失った2ちゃんねらー  避難所「裏2ちゃん」も出現
Twitterのリストを簡単にRSSにする方法

わかったつもりになっていませんか:「ビジネスモデル」とはなんだろう?
ネットにおけるFREE戦略で広告収入とかで収益を上げようなんて案は即不採用です
21世紀活字文化プロジェクト/第18回「読書は遊びである~恋愛小説編」

にほんブログ村 本ブログへ



amaran

ブックマーク












スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。