出版:ガブのホントは教えたくない売れる”本”の秘密

活字離れのこの世の中、少女マンガは売れるけれど、出版業界は売れない時代。本をだしても採算が!!「売れる本」ってなんなんだろう?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さすが三橋さんの本、韓国を理解している

三橋貴明さんの韓国経済の本がこれです。

とても的を得ている良い本です。

日本のような裾野の広い経済をもっていない国だけに
しょうがないか、こうやっていきていくしか・・・。
と思います。

ぜひ一読を。


サムスン栄えて不幸になる韓国経済サムスン栄えて不幸になる韓国経済
(2011/03/01)
三橋 貴明

商品詳細を見る



ソーシャル素人がソーシャル系ビジネスをやりながら学んだこと
「おもしろい書評」を書くために必要な7つの知識
ネットにおけるFREE戦略で広告収入とかで収益を上げようなんて案は即不採用です
21世紀活字文化プロジェクト/第18回「読書は遊びである~恋愛小説編」

にほんブログ村 本ブログへ



amaran

ブックマーク












スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。