出版:ガブのホントは教えたくない売れる”本”の秘密

活字離れのこの世の中、少女マンガは売れるけれど、出版業界は売れない時代。本をだしても採算が!!「売れる本」ってなんなんだろう?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説家の作家修行本を読んでも文学新人賞に選ばれないわけ

小説家の作家修行本を読んで

小説の作り方を勉強し、

プロットだ、文体だ、と騒ぎながら

小説を書いても

文学新人賞の受賞はできない。

どうしてかと言うと、
当たり前だが

彼ら小説家は選考者ではないからだ。

何?選考委員を務めているじゃないか?
というかたもいるだろう。

だけど彼らの目に触れる前に
選ぶ人・下読みがみなさんを軽く 蹴落としてくれる。

下読みの考え方を研究しなければ
文学新人賞は受賞できない。

そこで、
とても参考になる本を1冊。

この本を読むと読まないとでは
受賞に大きく差が出ると思う。

もっともそのことがわからない人は
ずっと受賞は無理だろうけれど

新・それでも作家になりたい人のためのブックガイド新・それでも作家になりたい人のためのブックガイド
(2004/10)
スガ 秀実、渡部 直己 他

商品詳細を見る



ついでにもう一冊
本気で作家になりたければ漱石に学べ!―小説テクニック特訓講座中級者編本気で作家になりたければ漱石に学べ!―小説テクニック特訓講座中級者編
(1996/12)
渡部 直己

商品詳細を見る





大災害でご両親を亡くした子どもたちの保険金請求がとても困難です
シリコンバレーに行ってみて初めて感じた違いと秘密
無料で使える便利ツール

「おもしろい書評」を書くために必要な7つの知識
21世紀活字文化プロジェクト/第18回「読書は遊びである~恋愛小説編」

にほんブログ村 本ブログへ



amaran

ブックマーク












スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。