出版:ガブのホントは教えたくない売れる”本”の秘密

活字離れのこの世の中、少女マンガは売れるけれど、出版業界は売れない時代。本をだしても採算が!!「売れる本」ってなんなんだろう?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己啓発でもこのての本は”売り方次第”で売れる。

ビジネス書に比べれば、
自己啓発ののほうが売りやすいかもしれない。

もちろん、ニュースな人が書けば別だけれど、
そうでなくても、
なんとかなる。


たとえば、NLPコーチング
この分野、意外な出版社が参戦している
秀和システムさんとかなんだけれど、
じっさい「え!」と思ってしまう。


内容はほぼどれも同じ。
だから切り口、構成、章だて
の勝負になる。

この分野でとびぬけた
存在のは、
たぶんこれだと思う。

中経出版さんはそこらへんは、そつなくこなす。
資金量もあるしね。

どう?買いたくなりましたか?このを。

苦手意識は捨てられる NLP脳トレーニング苦手意識は捨てられる NLP脳トレーニング
(2005/12/19)
和比己

商品詳細を見る
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。