出版:ガブのホントは教えたくない売れる”本”の秘密

活字離れのこの世の中、少女マンガは売れるけれど、出版業界は売れない時代。本をだしても採算が!!「売れる本」ってなんなんだろう?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロのAmazonランキング操作のしかた

Amazonキャンペーン といって
数日間集中的にAmazonランキングを上げるために
Amazonから、その期間中に購入したお客様に
音声データや貴重な情報のデータなどの特典をつけ
その期間中だけランキングをあげるという手法がよく使われる。

要するに
1ヶ月で売れる冊数を、特典をえさにして
数日間で売り切るのだ。

1ヶ月で売れる総冊数が4000部だとすると,
この2-3割が特定の数日間に集中、しかもAmazonに集中するから
いっきょにAmazonランキングは上がるが、
他のランキングサイトではまったく売れていないという状態になる。

このAmazonキャンペーン、プロがやると
きまって「数日間」が「2日間」となる。


しかも、2日間 目いっぱい使わないのだ。
売れ行きしだいですこしキャンペーン期間をのばしたりする。

これによるトータルの販売部数はじつは
こんなことをやろうとやるまいと
たいして変わらないのだが、
始めての出版の場合は数倍の売れ方の開きが出る。

かくしてここ数日間
プロによるAmazonキャンペーンが展開されて、
目標値を達成するためにその期間を12時間延ばすというじたいが
発生している。

下記キャプチャーがそうだけれど、

プロも実際はAmazonのランキングのアルゴリズムを知らないのではないかと
最近思い始めた。
それを知っていれば、もうすこし別のやり方になるはずだからだ。


プロによるAmazonキャンペーン
Amazonキャンペーン、プロ



当初のAmazonキャンペーン期間

3.gif


変更後のAmazonキャンペーン期間


4.gif

ちなみに 楽天のランキングではこんな感じ


ちょっと考え方を変えるだけで
誰でも1億円貯められる
わけはないのだが、
みなさん Amazonランキング期間中に買ってあげてください。

プロによるアマゾンキャンペーン ここから
プロによるアマゾンキャンペーン

ちょっと考え方を変えるだけでだれでも1億円貯められるちょっと考え方を変えるだけでだれでも1億円貯められる
(2013/09/19)
土肥 悠樹

商品詳細を見る



スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。