出版:ガブのホントは教えたくない売れる”本”の秘密

活字離れのこの世の中、少女マンガは売れるけれど、出版業界は売れない時代。本をだしても採算が!!「売れる本」ってなんなんだろう?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決算書から「お金持ち会社」の作り方がわかる

決算書から「お金持ち会社」の作り方がわかる (アスカビジネス)決算書から「お金持ち会社」の作り方がわかる (アスカビジネス)
(2009/02/09)
坂田 薫

商品詳細を見る


友人の本だから紹介したわけじゃないけれど、
2月9日に発売した新刊。

読みやすさ、わかりやすさと
反面、奥深さにかんしてはこの作者は超一流。

以前、株の評論家の北浜流一郎氏が
ブログで「切れ味の鋭いメスさばきを見るようで一読の価値ありです。」
と坂田氏のブログを紹介していたが、

この本はまさにその「鋭い切れ味」がひかった本。

内容はAMAZONをみてほしいのだけど、
返済しなくていい銀行融資のかりかた」
などという章(少し違った?)も
彼の文章では、うさんくさくない話にまとまる。
数学的な説明も理解をたすける。

なるほどね!とうなずける一冊。

ところで、AMAZONでは今朝10時には財務諸表で2位。

9日発売だと、じっさいに書店にならぶのは11-12日、
しかもアスカさんだとスロースタートで、大型店中心なんだろうから、
この下の数字はけっこういい数字だと思う。


決算書から「お金持ち会社」の作り方がわかる

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。